<   2009年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

8月は週末が5回ありますが、会場の都合で4回の開催を予定しています。

また、9月は都合により開催できない可能性があります。
決まり次第、お知らせいたしますのでご確認ください。


申込者数が少ない場合、クラスをキャンセルすることがあり、その決定を開催日前日にいたします。
そのため、お申し込みは遅くとも前日までにお願いします。


★8月2日(日) オープンクラス
13:15-14:45 ジェンベ
15:00-16:30 カソンケドゥンドゥン

★8月8日(土) オープンクラス
18:00-19:30 ジェンベ
19:45-21:15 カソンケドゥンドゥン

★8月15日(土) オープンクラス
18:00-19:30 ジェンベ
19:45-21:15 カソンケドゥンドゥン

★8月29日(土) オープンクラス
18:00-19:30 ジェンベ
19:45-21:15 カソンケドゥンドゥン


<会場&交通>  http://keyaki.city.setagaya.tokyo.jp/web/
■弦巻区民センター(東京都世田谷区弦巻1-26-11)
★多目的室 ●第一音楽室 ▲第二音楽室
・世田谷線世田谷駅徒歩12分
・田園都市線駒沢大学駅または桜新町駅各徒歩14分
・バス向天神橋(渋谷駅~弦巻営業所、等々力操車所~祖師ヶ谷折返所)

<料金>
各クラス3,000円(1日通しで受講の場合、合わせて5,000円)

<注意事項>
・事前(できれば開催日2日前まで)に下記連絡先まで電話またはメールにてお申し込み下さい。 (メールアドレスを変更しました)
・ジェンベ、ドゥンドゥンのレンタル(料金各500円)をご希望の方は、数に限りがございますので、お申し込みの際にお問い合わせ下さい。
・都合により、プログラムに変更が生じたり、中止になる場合があります。あらかじめご了承下さい。

お問い合わせ/お申し込みは:
e-mail : khasso@gmail.com
電話 : 080ー5373ー4150 ジャバテミネコ
[PR]

昨夜はダラマンのCDリリース記念ライブTeriyaでした。
たくさんの方にお越しいただき、ありがとうございました。

対バンをこころよく引き受けてくださったANICHEさん、TANGANA JERさん、どうもありがとうございました。

いつもダラマンが一緒に演奏させてもらっているtamtam楽団(ありがとう!)は、今回はこれまでと違った楽器構成で、「太鼓ばかりではないアフリカン」を見せてくれました。
音楽的に、より広がりを持った方向へ進もうとしているようです。
デッサンのタッチが変わった、というような印象を受けました。

ところでこのライブは、もともとは「ダラマンのクラスの生徒たちの発表会」がメインテーマでした。
ダラマンの生徒たちにとっては、初めてのライブでしたが、みな楽しみながら演奏することが出来ました。
二曲だけでしたが、それぞれがこれまで学んできたことを出し切れたのではないかと思っています。
お越しいただいたみなさまにも楽しんでいただけたなら幸いです。

とにかく、楽器を演奏することは、理屈抜きに楽しいです。
(プロの方々には苦しい部分もあるかもしれませんが、それもひっくるめて、やっぱり楽しいから演奏するのだと思います)

よく「マリの太鼓は難しい」というようなことを耳にします。
それはそうでしょう、といつも私は思います。
それは「あらゆる楽器は難しい」という意味において、それはそうだ、と思うのです。
「マリの音楽は奥が深い」ということも耳にします。
これも同じことです。
「あらゆる音楽は奥が深い」という意味において、それはそうだ、と思うのです。

クラスで「難しい~」という声があがったときなどに、ダラマンがよく言うことがあります。
「やる気を持って続けていればいつかはできるようになる。『できない』と思ったらできるようにはならない。大事なのは自分の楽器を愛することだ」

ダラマンはドゥンドゥンが好きで好きで仕方ないようです。
多分、子どもの次くらい、じゃないでしょうか(本人に聞いてはいませんが)。
そして私の目からは、ドゥンドゥンもダラマンのことが好きで仕方ないように見えます。

手前味噌になりますが、ダラマンのクラスでは、そういうエスプリも含めて学ぶことができると自負しています。
これからも、音楽を愛するたくさんの人に、音楽とそれを超えた何か、対面でしか学び得ないものを学んでいただける場にしていきたいと思っています。

たくさんの方々に支えられていることを、心からありがたく感じています。
これからもどうぞよろしくお願いします。

ジャバテミネコ
[PR]