タグ:イベント ( 33 ) タグの人気記事

アフリカンフェスタ2010
日時:6月12日(土)13日(日)
場所:横浜の赤レンガ倉庫イベント広場/赤レンガ倉庫1号館1F

今年もアフリカンフェスタの季節となりました。
場所は、昨年、一昨年と同様、横浜です。
(個人的には日比谷に戻って欲しいのですが…)

今年は例年と違い、6月の開催だそうです。
南アフリカで開催されるフットボールのワールドカップに合わせたようですね。

13日のサブステージイベントに、ダラマンも出演します。
ママドゥ・ドゥンビアさんの出演のサポートです。

プログラムはこちらです。

アフリカ関係のNGOの活動を知る良い機会です。
ぜひ、足を運んでみてください。
なにかおもしろいものや、やりたいこと、探していたものが見つかるかもしれません。

ひとくくりの「アフリカ」やステレオタイプの「アフリカ」ではなく、「アフリカ」の中へ一歩踏み込んで、「アフリカ」を構成している、国や文化、それぞれの「今」を発見してください。

私こと管理人は、ダラマンともゆかりのあるFAN3-ファンサバ-のブースに居ります。
ご来場の際は、ぜひお立ち寄りください。
[PR]
by khasso | 2010-06-01 05:18
5月22日の深夜、ライブがあります。

f0132333_14473783.jpg


"????"
2010.05.22sat @ringoya
start 24:00, entrance 1,500yen

LIVE:
満月倶楽部 × Dramane DIABATE from マリ共和国 × ケンジルビエン(BABY-Q)
KUJUN(WIO WIO SOUND) × Dramane DIABATE × 光club =drum session=

DJ:
NOUHEI(tsukinowa/探心音)
DISCHARGE(abraham cross)
AMA UU

ringoya http://www.ringoya.org/

タイムテーブルはこんな感じだそうです。

24:00 DJ AMA UU
01:30 KUJUN × Dramane DIABATE × 光club
02:00 DJ NOUHEI
03:30 満月倶楽部 × Dramane DIABATE × ケンジルビエン
04:10 DJ DISCHARGE
06:00 END

DJイベント、という感じらしいです。

01:30からの<KUJUN × Dramane DIABATE × 光club>は、ドラム・セッション、
03:30からの<満月倶楽部 × Dramane DIABATE × ケンジルビエン>は、インプロビゼーション系のジャズユニット満月倶楽部さんとのセッションに、ダンサーのケンジルビエンさんが踊りで加わる、とのことです。

時間が時間ですので、私は行けませんが…
朝まで遊びたい方、変わったもの(?)見たい方、フツーにDJ好きな方、などなど… 
ぜひ、足をお運びください!
[PR]
ライブのお知らせです。
f0132333_14143430.jpg

f0132333_14162857.jpg

ダラマンはLE TRIO MALIENのメンバーとして出演します。

LE TRIO MALIENとは…

メンバーは流動的ですが、マリ人アーティストで構成されたスペシャルユニットです。

今回は、現在マリから来日中のジェンベフォラ、カリム・トゥンカラ氏、アメリカから来日中のダンサー、セェドゥ・クリバリ氏、ダラマン・ジャバテで構成されています。
前回のイブライマ・サール氏、ブライマ・(バンジュク)・クリバリ氏、ダラマンとで作り出した世界とはまた全然違ったものをみせてくれるでしょう。

カリム氏とダラマンは幼い頃から一緒に演奏をしてきた幼馴染でもあり、マリ国立民族舞踊団でも長い間同僚として舞台をつとめてきました。
つまり、ストリートでも一緒、バレエでも一緒。
「マリの太鼓」のいろんな面が観られること必至です。
(ダラマンの「本気たたき」も観られそうです…)

前売りチケットご希望の方は、080-5373-4150ジャバテミネコまで、またはkhasso@gmail.comまでご連絡ください。


以下、詳細です。


****************************************

2009年10月2日(金)
・タイトル 
東京タムリンピック 2009

・キャッチフレーズ
セネガルのライオン軍団
舞う歌姫、ギニアのハマナ陣、
マリの親方衆
福岡のアフリカンゆるゆる帝国

タムリンピック?競い合い?いえいえ磨き合い。
全員金メダル級の来日アフリカ人ジェンベマスター、
ダンスマスター達の夢の祭典。こんな事めったにないよ。
太鼓好き、ダンス好き全員集合せよ!!

・イベントの説明
昨今の来日ジェンベアーティストラッシュに日本のアフリカン
ファンは飽和状態っちゅうか、どれ行ったらいいか分からん、
お金が続かん!でもせっかくきてくれてるんだから、いっかい
一緒にやっといた方がいいでしょ。
セネガル、ギニア、マリ、日本、同じ夜に共演する事に意義が
ある。日本のジェンベシーンに幸あれ。


出演者
*LE TRIO MALIEN avec TamTam楽団(MALI)
*HAMANAH KALOU(GUINEA)
*Bayefall Revolution(SENEGAL)
*FOLIKAN(JAPAN)

開催日時:
10/2(金)
open:18:30
start:19:00

場所:新代田FEVER 
〒156-0042
東京都世田谷区羽根木1-1-14 新代田ビル1F
TEL:03-6304-7899 (新代田駅(京王井の頭線) 徒歩30秒)
http://www.fever-popo.com/

チケット代:前売り3500円/当日4000円

前売りチケットは
出演者から直接、または
多摩ジェンベファクトリー
アフリカ屋
でご購入いただけます。

なんとっ団体割引あり!(前売りチケットに限り)
10名以上は1名3000円也~。グループの方々は是非是非。

問い合わせ
TEL:03-6304-7899 (FEVER)
mobile:090-5218-5040 (カトウ)
mail:torodocamp@gmail.com

主催:さかぽこ企画/多摩ジェンベファクトリー
協力:アフリカ屋
[PR]
直前ですが、ライブのお知らせです。

f0132333_20182135.jpg


『巨匠ファムドゥ・コナテの子供たちと
ギニア・マリ・セネガル・ケニアからのおくりもの』

9/5(土)
会場 :EATS and MEETS Cay/B1F
〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23
TEL:03-3498-1171

西アフリカ・ギニアのジンベ奏者の巨匠ファムドゥ・コナテの娘、
ファンタ・コナテ初来日、第一弾ライブ!

世界に名高いギニアを代表するジャンベ・フォラ、ナンサディ・ケイタの美しい太鼓の音色と、セクバ・ケイタのドゥンドゥン、ファンタ・コナテの唄と素晴しい踊りで繰る広げられるギニア、クルサ地方の伝統音楽の共演がついに実現。

他にも、ケニア(Anyango with nyatiti warembo!!)、マリ(ダラマン・ジャバテ&tamtam楽団)、セネガル(Bayefall Revolution)がアフリカの美しく、力強い音楽と舞踏を披露します。

なんとも贅沢な一夜を是非、お見逃しなく。


◆イベント概要◆
時間:open 18:00 start 19:00
料金:¥4,000
出演:ナンサディ・ケイタ
   ファンタ・コナテ
   セクバ・ケイタ
   Anyango with nyatiti warembo!!
   ダラマン・ジャバテ&tamtam楽団
   Bayefall Revolution
[PR]

昨夜はダラマンのCDリリース記念ライブTeriyaでした。
たくさんの方にお越しいただき、ありがとうございました。

対バンをこころよく引き受けてくださったANICHEさん、TANGANA JERさん、どうもありがとうございました。

いつもダラマンが一緒に演奏させてもらっているtamtam楽団(ありがとう!)は、今回はこれまでと違った楽器構成で、「太鼓ばかりではないアフリカン」を見せてくれました。
音楽的に、より広がりを持った方向へ進もうとしているようです。
デッサンのタッチが変わった、というような印象を受けました。

ところでこのライブは、もともとは「ダラマンのクラスの生徒たちの発表会」がメインテーマでした。
ダラマンの生徒たちにとっては、初めてのライブでしたが、みな楽しみながら演奏することが出来ました。
二曲だけでしたが、それぞれがこれまで学んできたことを出し切れたのではないかと思っています。
お越しいただいたみなさまにも楽しんでいただけたなら幸いです。

とにかく、楽器を演奏することは、理屈抜きに楽しいです。
(プロの方々には苦しい部分もあるかもしれませんが、それもひっくるめて、やっぱり楽しいから演奏するのだと思います)

よく「マリの太鼓は難しい」というようなことを耳にします。
それはそうでしょう、といつも私は思います。
それは「あらゆる楽器は難しい」という意味において、それはそうだ、と思うのです。
「マリの音楽は奥が深い」ということも耳にします。
これも同じことです。
「あらゆる音楽は奥が深い」という意味において、それはそうだ、と思うのです。

クラスで「難しい~」という声があがったときなどに、ダラマンがよく言うことがあります。
「やる気を持って続けていればいつかはできるようになる。『できない』と思ったらできるようにはならない。大事なのは自分の楽器を愛することだ」

ダラマンはドゥンドゥンが好きで好きで仕方ないようです。
多分、子どもの次くらい、じゃないでしょうか(本人に聞いてはいませんが)。
そして私の目からは、ドゥンドゥンもダラマンのことが好きで仕方ないように見えます。

手前味噌になりますが、ダラマンのクラスでは、そういうエスプリも含めて学ぶことができると自負しています。
これからも、音楽を愛するたくさんの人に、音楽とそれを超えた何か、対面でしか学び得ないものを学んでいただける場にしていきたいと思っています。

たくさんの方々に支えられていることを、心からありがたく感じています。
これからもどうぞよろしくお願いします。

ジャバテミネコ
[PR]
CDリリースを記念して(?)ライブを行います!!!

出演は、ソウルウバのANICHE、サバールのTANGANA JER、そしておなじみのTam Tam楽団。
さらに今回は、ダラマンのクラスの生徒さんたちも、日頃の練習の成果を披露してくれます。


Dramane Diabate 1stCD
「Traditionnel Khassofoly」release party  

「Teriya」


f0132333_12481964.jpg



2009年7月18日土曜日
open18:00
start19:00
@カラバッシュ(浜松町) 

¥2000 with 1drink


Dramane Diabate

アフリカの伝統的なリズムからジャズまで、フレキシブルに対応できるテクニックと感性を併せ持つ、カソンケ・ドゥンドゥンのスペシャリスト。
西アフリカのマリ共和国・カイ地方に拠点を持つカソンケ民族のジェリ(グリオ)の家系に生まれる。
幼少時より様々な伝統楽器に親しみ、殊にドゥンドゥンにおいてその才能を開花させる。
16年に及ぶマリ国立民族舞踊団での活動を経て2005年より日本に拠点を移す。
現在、世田谷小金井で、太鼓のクラスを開催中。



出演

ANICHE
日本ソウルウバ協会の重鎮"アニチェ”。
日本全国、北は赤羽、南は弘明寺より集められた奇跡の3MC。
彼らの美声ハーモニーはまさに和製BOYZ �MEN。
オリジナルリリックで今の社会を撃ち抜くパーカッション界の"ゴルゴ13”。

TAMTAM楽団
Mr.DJEMBE"TAKUMI”、ピストの"HAL”、学生の"WAZAAKY”、BAMAKOのジャイアン"DRAMA
NE”からなる男達の熱いRock'N Roll Band、TAMTAM楽団JAPON。
それに加えて超ワサワサなダンサー"日光”のセクシーダンス。
届け!!オレ達の心の叫び。さぁ みんなで歌おうシコライコー。

TANGANA JER
酔拳サバールHIDE夫婦らが奏でる爆笑ブラックカーペット。それに合わせて繰り広げら
れるオリジナルアフリカンワイニー。
人気絶頂のこのTROOP SOUNDはアフリカ以上にアフリカ!!
モロッコからの刺客ファティマタダンスでみんな一緒にBINBINBIN。

Kalan denya
武蔵小金井、世田谷から集まったダラマンの生徒達。
がんばります。
[PR]
by khasso | 2009-06-18 21:55
5月24日(日)に東京渋谷にて開催される、世界エイズ孤児デーキャンペーン2009 メインイベント『No distance-等身大のアフリカとエイズ孤児-』にて、ダラマンのユニット・DIABATE DENBAYAが演奏します。

このイベントはエイズ孤児支援NGO・PLASさんが「本当の『エイズ孤児』の姿を知って欲しい」との思いを伝えるべく企画されました。
(詳しくはこちらをご覧ください。http://plas-aids.org/blog/

当日は、トークショーのパネラーで、ウガンダ出身のエイズ孤児であるナルボワ・クリスティーンさん(国際基督教大学大学生)とルベガ・ロナルドさん(早稲田大学大学生)がルワンダのダンスを披露してくださいます。
その伴奏をダラマンに、と、西アフリカの音楽・舞踊など文化を通して多文化共生社会の未来を考えるNGO・FAN3ーファンサバー(http://www.fan3.org/)さんより依頼を受け、今回の出演となりました。

ウガンダのダンサーとのコラボレーションは、ダラマンにとっては始めてですが、彼らのポジティブなパワーで会場を満たすことができるように、しっかりつとめさせていただきます!

(チケット完売間近ときいています。入場ご希望の方はPLASまでお問い合わせください)
[PR]
by khasso | 2009-05-19 19:19

お知らせしておりました2009年のワークショップ・ツアーの開催が決定しました。

参加しようかどうかと迷っていらっしゃる方、1月上旬までお申し込みを受け付けいたしますので、年末年始のお休み中にじっくりご検討ください。

質問等はメールにてどうぞ。

お申し込みお待ちしております。
[PR]
直前のお知らせでもうしわけないのですが、今週末、下記のイベントにダラマンが出演します。
ンジャセさんのミニジェンベクラスや、セネガル料理の屋台も出るそうです。

野外でアフリカの音楽はとても気持ちいいです。
私も娘と一緒に行きたいなあと思っています。
ぜひぜひ、ご家族でどうぞ!

*********************************************


秋の夜長の夕刻時・・・
伊勢原のみかん山
収穫時季まっ盛りのあかざと園さんにおじゃまして、
アフリカ音楽の演奏があります。
実りの秋、
陽のあたった山の中で
みかん狩を楽しみ、たらふく食べ、
陽が沈む夕方、
アフリカの大地の音をお楽しみください!

場所:あかざと園内 野外広場
住所:神奈川県伊勢原市善波497
    詳細地図はあかざと園ホームページにて
日時:11月2日(日)
    16:00開場 16:30開演
入場料:大人¥2,000 1ドリンク付
     (みかん狩りWチケット¥2,400→¥2,300)
     中学生・高校生¥1,000(Wチケット¥1,350→¥1,250)
     乳幼児・小学生は無料

*みかん狩りとのWチケット
 みかん狩り入園料+ライブチケット代合計金額から¥100割引


ライブには入場制限がございます。
参加ご希望の方は必ず下記問い合わせ先に前もって予約をお願いいたします。

お問い合わせ:生活工房 042-535-2566
メールでのお問い合わせ:info@seikatsukoubou.com
こちらでフライヤーをごらんになれます。
[PR]
by khasso | 2008-10-28 13:53
6月1日、六本木でライブがあります。
ぜひ、足をお運び下さい。

以下、主催者さんの告知文を転載します。

*********************************************

f0132333_12392080.jpg


西アフリカの瓢箪楽器「コラ」奏者ママドゥ・ドゥンビア、
そしてパーカッションのダラマン・ジャバテを迎えて
美しいアフリカン・アコースティック・サウンドをお送りします。

話題のミッドタウンに程近いお洒落なJazz Barで、
美味しいお酒とお料理と共にお楽しみ下さい。

Mamadou Doumbia (kora.guitar)
Dramane Diabate(vo.per)

6/1(日) JAZZ BAR Cool Train
東京都港区六本木7-7-4
ハリントンガーデンB1F
TEL/FAX:03-3401-5077
http:// www.co oltrai n.jp/

Open 18:00~ Start 19:00~
ミュージックチャージ  2000円
[PR]